バレンタインポストは草食系男子の味方!?


どーも。タキト(Takito_will)です!

僕はインターネット広告代理店に勤務していることもあり、
日頃からネットばかりいじってます。

FacebookやTwitter、Instagramなどのソーシャルメディアは頻繁に
アップデートがかかりますから、毎日チェックが欠かせません。

 

今日、なんとなくyoutubeを見ていると
あの人気youtuberはじめしゃちょーがとある動画をあげていたんですね。

その内容は「バレンタインポスト」というもの。
どうやら、このサービスを使うと遠くにいる人に擬似的にチョコが送れるというもの。
それもLINE/Facebook/Twitterとの連携ができて、それぞれのメディアを通して
チョコをおねだりできるというものらしい。

遠距離恋愛している人は是非やってみてほしい。
って、、、、そんなん意味あるのかーーーー。

 

また、直接渡すのが恥ずかしい女子はやってみるといいだろう。と。

うん。これはまさに現代っぽい。ネットで物事を解決するとは。。。。
ただ、これに関しては賛成である。大賛成だ。

だって、もし好きな人がいても、恥ずかしくて想いが伝えれないとする。
それってものすごい機会損出なのかもしれない。
(自分に良いように言ってます笑)

普段、全然気にしてなかった女子から急にチョコをもらったらどうだろう?
それが、たとえ実物じゃなくても、気になりますよね?
絶対に気になります。もうただすれ違うだけでドキドキするし、
教室にいたら確実にチラ見するようになります。

 

また、その女子が実は自分が気になっている女子だった時にはもう。。。。
そこは男子、男の見せ所だ。勇気を振り絞って突撃だ!!

少しは自分に好意があるとわかったらもう怖いものなしだ。
力ずくでも、なんでもその子をgetすべき!!

ちょっと取り乱しましたね。笑

また、最近有名な草食系男子にも協力的な味方といえよう!
気になる子に冗談でも「チョコくれよー」と言えないシャイな人でもボタンひとつで
チョコをおねだりできる画期的なサービスだ!
(はい、僕のことです笑)

 

それに、チョコを渡す側もネットを通じてとはいえチョコをおねだりされたら
「しょーがないなー」と言っておまけとはいえバレンタインにチョコをくれるかもしれない。

たとえ、ついでだとしても、好きな子からチョコがもらえるという事実は変わりないのだから

あー。このサービス学生のとき欲しかったな、、、、笑
(そう、僕は超草食系男子なのです)

 

ただ、一点注意点がある。。。
それは、もしおねだりしてもチョコがもらえなかったとき。

ケース1.

「えー、だってバーチャルでチョコあげたじゃん。」

これね。もう死亡フラグですよ。
まだ、普段会わない相手でわざわざ会わないともらえない相手なら
ギリギリセーフ。うん、これなら持っていくのは面倒という正当な理由がある。

ただ、次のケースは死亡が確定する。

ケース2.

「学校や会社で会うのにくれない上に、他の人には配っている」

はい。諦めてください。笑
遠回しに「お前になんてあげるかよ。」と言われているものです。
この光景に出くわしたら速やかに早退しましょう。
もうその日のメンタルは持ちません。

 

だって、女子は大量にチョコやクッキーを作るのですよ!
1個くらい増えてもたいして手間が増えるわけではありません。
(女の子の皆さん、簡単に言ってしまい申し訳ありません。)

それなのにくれない上に他の人には配っているということは。。。笑

はい、絶対に無理なので変な想いは抱かずに
良き同僚、クラスメートとしてこの後の人生を過ごしましょう笑

それにしても、ものすごい現代っぽいサービスですね。
チョコをもらう、もらえないは別として是非やってみては?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

人生いかに自分らしく、楽しく過ごすことができるか日々模索中。自分自身が楽しむのはもちろん、自分の関わる人が一人でも多く喜んでもらえる人間になりたいと思ってます。 仕事への価値観や時事ネタへの意見などジャンルフリーで描いています。 詳しいプロフィールはこちら