ソフトバンクのお父さん犬から学ぶ「説得力」


どーも。広告マンブロガータキト(Takito_will)です。

突然んですが、ソフトバンクのCMといえば何を思い浮かべるでしょうか?全員と言っていいほど、「白い犬」を思い浮かべると思います。 

ではなぜ、白い犬になったのでしょうか?考案者はどのように説得して白い犬をキャスティングすることに成功したのでしょうか? 

SUPONSORED LINK

説得力の重要性

僕は広告代理店で仕事をしていますが必要な力がいくつかあります。その中でも特に重要な力の一つが今回のテーマである説得力。

今やソフトバンクのCMといえば白いしゃべる犬という共通認識が日本中であると思います。ただ、あれだけの規模のCMです。何億円というお金が使われているはずです。

あのCMを実施するにあたって、広告代理店はソフトバンクに類い稀なプレゼン(説得)をしたことでしょう。それでなければ「白い犬」が主人公のCMに何十億も投資できませんよね?

あのCMが放送されるまでには数多くの議論がされたはずです。CMの決定要素にこんな要素があったと思います。 

・この国は犬好きが多い
・動物が喋ったらウケる
・ホワイトプランだからシロ

ただ、こんな簡単な説明ではクライアントが何十億も投資するはずがないですよね?(あなただったら絶対に投資しないですよね?)

なんか日本人って動物好きだし、犬でもキャスティングすればノリでイケそうじゃない?えいやっ!と実施されるわけがありません。

SUPONSORED LINK

自分が会社で提案するときはどうですか?

みなさん、自分の会社(学校)に置き換えて考えてみてください。自分の提案を通すためには相手を納得させる必要がありますよね。

そう、説得力は学級会、週一回の会議etc..日常生活のあらゆるシーンで求められると思います。今回はこの説得力についてみなさんにお話ししたいと思います。

 

クライアント(上司)のOKをもらわないといけない

僕の例で言うと、広告代理店は自分たちで「モノ」を作っているわけではない=商品をPRするにあたって自分たちでは決められない。商品の売り手企業のOKをもらわないといけないのです。
 
また、世の中に出した後、何かクレームが来ると最終的には代理店に槍玉が来ることが多いです。まさに板挟み状態です。
 
そのため、何かをPRするときには事前に説明責任を問われます。これがもし〇〇という事故につながる恐れはないか。投資に対するリターンは本当に得られるのか。また、その判断基準は何でいつが適切なのか。etc…
 
ただ「面白そう」「ウケそう」だけではいけない。いろんなところからデータを引っ張ってきて懸命に説明を行う。まずは社内で提案の方向性のOKをもらって、広告主にプレゼンをしてOKをもらいます。とてもハードな仕事です。
 
これがもしメーカーとかだったら自分たちが出す商品は自分たちが決めるわけだから、社内だけでOKもらえればできる。それが代理店だと社内のOKはもちろん、お客さんのOKも必要となるのです。
 
要するに他の人のOKをもらわないといけないので、ものすごく説明する力がつくんです。
 
 

SUPONSORED LINK

説得するときに必要なことは

では、みなさんが会社や学校、プライベートで説得力を上げる方法を伝授いたします。この考え方を身につけるために、ソフトバンクのCMを例にあげたいと思います。

ソフトバンクのCMで考えてみよう

 改めてソフトバンクのCMで考えてみましょう。
 
 
どうやって説明すればOKもらえるかって結構難しいと思っていて、この国の人々は犬が大好きです。なので犬を主人公にしましょう。いかがですか?と言われて、それに何十億も投資をする人はいないですよね。

そこには類まれな説明があったはず。

分析だったり、説得する説明スキルとかがそこに織り込まれて何十億というお金が動いて実現したはずです。何かを始める時の、相手を説得して納得に持っていくスキルが磨かれている。

こんな感じでいこうよでは広告主はお金を投資してくれません。さらに広告主と一言で言っても、いろんな性格の人がいます。

 
まとめ

一言で「説得する」と言っても必要なチカラはたくさんあります。説明力、分析力、洞察力etc….このチカラは一つもおろそかにしてはいけませんが、全てを完璧にする必要はないと思います。

それぞれのチカラの要点を抑えられるようになると、説得力がついて自分の意見が通りやすくなり、仕事も楽しくなってきますよ!

ABOUTこの記事をかいた人

人生いかに自分らしく、楽しく過ごすことができるか日々模索中。自分自身が楽しむのはもちろん、自分の関わる人が一人でも多く喜んでもらえる人間になりたいと思ってます。 仕事への価値観や時事ネタへの意見などジャンルフリーで描いています。 詳しいプロフィールはこちら